懸賞を要領よく楽しむためには?

okane懸賞を始めたばかりの頃は、要領も分からず、無駄な買い物をして却ってお金を使い過ぎたり、当たる可能性の低い懸賞にたくさん応募したりするものですが、しばらく続けてみると慣れてきて、上手なやり方が分かってきたりします。

懸賞のベテランには常識的なことではありますが、ここで要領の良い方法を二つ紹介します。

まずは、日頃からバーコードやマークを集めておくことです。懸賞に応募する時に、バーコードやマークを貼り付けて応募するものが結構多いのですが、中には応募期間(オスビスクレンジングのキャンペーン等は期間限定ですね)のみ付いているシールや、応募期間のみプリントされているマークを貼り付け、なんてパターンもあったりするものの、日頃のパッケージと同じマークを貼り付けて応募できるものも多くあります。

代表的なところでは、製粉メーカーのラーメン五食パックのバーコードや、菓子メーカーのマーク、おかきメーカーのマークなど、懸賞に関係なく買い物をした時から、あらかじめ意識して集めておけば、キャンペーンが始まったと同時にたくさん応募できるのです。

ストックがないと、前に買ったばかりなのに、と思いながらまた追加で購入してしまい、お金を多く使うことになってしまいますし、何と言っても大切なバーコードをそのまま捨ててしまうのは勿体ないので、日頃から集めておくことをお勧めします。

懸賞する気は満々なのに、いつも行くスーパーでは、ちょうど良さそうなキャンペーンをやっていないという時期もあります。

そういった時には、近所にある他のスーパーへ情報を集めに行きましょう。

懸賞をしてしばらく経つと、何もキャンペーンをやっていないのに、普通に買い物だけすることが勿体なく感じるようになりますので、一か所にとどまらず、ハシゴしてでも情報を集める方が、要領の良い懸賞活動になります。